BRANDING

当たり前のように、ものが溢れている時代になり、街を歩けば広告だらけの時代。

たとえば、何処で買っても同じ商品であれば当然のように価格競争。

だからこそ、これからの時代は「企業やブランド・商品が持っている背景の伝え方」が大きなキーワードと考えています。

企業やブランドの背景をいかに良い形でアウトプットしていくか?

企業やブランドの良さ、らしさ、ならではのこと、そこにしかないもの…それらを、より良いアングルで世の中にアウトプットしていくこと。

そのロジックを構築し、他に負けないブランドのチカラを産みだしていくことが私たちのメインのお仕事です。


現状のクライアント様の課題(ミッション)やお悩みをお伺いします。

クライアント様今まで培ってこられたの企業やブランド・商品に対し、クリエイティブの視点でインサイトリサーチ(本質の探求)を行っていきます。

 


インサイトリサーチから、強み、差別化、オリジナリティを見極め、企業やブランド・商品のより良いアウトプットのアングルを見つけ出し、ご予算に対する費用対効果も考慮のうえ、コニュニケーションプランを構築していきます。

 


最適なアングルでアウトプットしていくためのロジックを構築し、CI/VI開発・グラフィック媒体・ウェブメディア・空間デザイン等、ワンストップでブレのないデザイン展開を行います。

 


新規開発案件につきましては、各種訴求ツールの選定。リ・ブランディングの場合は、どこまでの範囲でリニューアルを行っていくか等、ブランドステートメントを構築します。

 


リリース後も、さらなる課題・検証をおこない多面的に継続的なブランド改善のサポートをさせていただきます。ブランドのさらなる成功を目指し、クライアント様がしっかりと弊社のプランをご活用いただき、成功をおさめていただくことが私たちの日々の励みです。

 

ブランドや商品の背景にもっと価値を。

例えば、ブランドや商品など高いものには理由があります。それは、ファンがいるということ。

例えば、企業であれば、Appleやgoogleだったり、皆様が普段愛用しているアパレルブランドであったり、

その企業やブランド・商品のスタンスや想いの背景がはっきりとアウトプットされているからこそ、

ブランドとファンとのコミュニケーションが産み出されます。

私どもの考える付加価値は、新しいことを付け加えるのではなく、

クライアント様の想いをしっかりと消費者へとコミュニケートしていくことです。